全国からお近くの施工店を探す

Column車検切れの車の注意点と車検を受ける方法

先日アルミホイール修理に来ていただいたあるお客様から聞いた話なのですが、たまたま海外に長期行っており、自分の車検の時期をすっかり忘れていて、日本へ帰国してみたら車検が切れて、しまっていたという人がいたそうです。めったにない話だと思うのですが、ディーラーから来るお知らせなども長期不在のため見る方法がなく、帰国するまで思い出すこともなかったため全く気づかなかったそうです。

こういった場合、一旦切れてしまっても車検はきちんと受けることができます。ただし、そのままでは公道を走れませんのでディーラーなど車検を受けるところに依頼して、トラックなどに載せて移動をお願いするか、臨時走行ができるよう仮ナンバーを担当の役所で取得する必要があります。仮ナンバーは車検を受ける際、ディーラーや整備工場などへ移動するためだけに付けるもので、走行が限定されるので要注意です。

ホイールリペアではこういった事例はまだありませんが、万が一車検が切れると自賠責保険も切れているので、その状態でうっかり運転してしまわないよう注意しましょう。

関連コラム

Orderお申込をご希望の方はこちら

Keyword Searchサイト内検索

Storeお近くの店舗を探す

ホイールリペア日本ネットワークはアルミホイール修理の専門店を日本全国に展開しております。「全国からお近くの施工店を探す」よりお近くの店舗をお探し頂けますので、修理をご希望の方は、クリックしてみて下さい。各店舗のページには電話番号を記載。そのままお申込み頂けます。

全国からお近くの施工店を探す