アルミホイールのリペアは環境にも◎。アルミホイール修理をお気軽にご利用下さい。

アルミホイールのリペアは環境の事も配慮しています

コラム

アルミホイールのリペアは環境の事も配慮しています

ちょっとした不注意でガリっとやってしまった場合は、皆様はどうされていますか?よく起こるのがホイールのリムに付けてしまう傷(ガリ傷って呼ばれるもの)ですが、さほど見た目がヒドくなければ、カー用品店などに出向いて、ホイール用スプレー等、修理材料を購入して、自分で直す方もいらっしゃるかも知れません。

また、放っておくという人もたくさんいるでしょう。もちろんスリ傷程度なら走行に問題はありませんが、ヒビが入ったり、歪んでしまったりするような激しい傷みの場合は、早急にご対応を検討されてください。そういう時はアルミホイール修理をご検討なさってはいかがですか?「アルミホイールの修理って出来るの?」とお思いの方、もともと「アルミホイールは修理ができるパーツ」という認識をお持ちでない方もたくさんいらっしゃるでしょう。

ホイールリペアという技術がアメリカから伝わり、アルミホイール修理も一般的になってきています。廃棄することなく、再生して使い続ければ、ゴミを出さなくて済みますし、長く使い続けることが「エコ」にもつながります。車もパーツも修理しながら、使い続けることが「エコという時代の流れ」にマッチしています。事前に予約しておけば、即日修理完了も可能ですので※、一度ホイールリペアを体験してみませんか?※即日修理が可能かどうかは傷等の程度によりますので、ご予約時にご確認ください。