全国からお近くの施工店を探す

Columnアルミホイールを手軽に修理

走行中に擦ったりすることでキズがついたアルミホイールをDIYで修理する方法があります。自分で手軽にでき、何度も経験すると上手になります。ホームセンターで売られているアルミホイール修繕キットなどを使って修理します。

修理の手順は水で洗ってタイヤのゴム部分とアルミホイールの内側のカーブに沿って曲面専用のマスキングテープを貼付け、耐水タイプのペーパーやすりで擦ります。取り除いたらシリコンスプレーをよく広がるように噴射した後、きれいなタオルで拭き取りアルミパテが剥がれ落ちないように油分をしっかり取り除きます。パテは厚めに塗り込むことが、きれいに修理するポイントでパテ塗りが終わったらマスキングテープを剥がして数時間乾燥させます。しっかり乾燥したことを確認したらまたマスキングテープを最初と同様にタイヤのゴム部分とアルミホイールの内側に丁寧に貼りペーパーやすりを使って表面をゆっくりとなめらかに整えるように仕上げていきます。

アルミホイール修理のDIYは難度が高いですが、自分で修理する事で愛車への愛情もさらにアップしますので挑戦してみても良いと思います。

関連コラム

Orderお申込をご希望の方はこちら

Keyword Searchサイト内検索

Storeお近くの店舗を探す

ホイールリペア日本ネットワークはアルミホイール修理の専門店を日本全国に展開しております。「全国からお近くの施工店を探す」よりお近くの店舗をお探し頂けますので、修理をご希望の方は、クリックしてみて下さい。各店舗のページには電話番号を記載。そのままお申込み頂けます。

全国からお近くの施工店を探す